四国お出かけ日記

愛媛出身、香川在住で3月末に息子が生まれたくりいむぱんだです☆現在は専業主婦で育児中です。このブログでは四国内をいろいろお出かけした際の観光スポットやお店の紹介をしていきます♪

結婚式場見学~香川県宇多津町サン・アンジェリーナ~

f:id:psaori:20180807140253j:image

こんにちは。くりいむぱんだです。

現在私はもうすぐ4ヶ月になる息子の育児をしています。私たち夫婦は結婚式を挙げる前に子どもを授かりました。妊娠中安定期に入ったら式を挙げようと当初は考えていたのですが、私のつわりがとてもひどくいつまで経ってもなかなか落ち着かなかったので、結局妊娠中に式を挙げることはできませんでした。

なので、子どもが生まれて少し落ち着いてから、今更だけれど親族だけででも式を挙げようということになりました。

 

さて、まずは式場をどこにするか決めるところからです。

私たちは今は主人の仕事の関係で香川県に住んでいるのですが、お互いの出身地は私が愛媛県、主人が兵庫県と違う場所です。またお互いに香川県での結婚式には参列したことがないため、香川県内の結婚式場に関する知識は全くと言って良いほどありませんでした。

そこでゼクシィを読みながら良さそうな式場をいくつかピックアップしました。

式場は私たちの住んでいる場所とお互いの出身地の兼ね合いで、香川県宇多津町が良いのではないかということになりました。ゼクシィで調べてみたところ、香川県宇多津町の4つの結婚式場が掲載されていました。

 

・St.ANGELINA(サン・アンジェリーナ)

・Wedding Garden Bosco(ウェディングチャペル セント・カテリーナ)

・CIER ET MER & I STYLE(シェル エ メール & アイ スタイル)

・PRECIOUS WEDDING St.BAY HILLS(プレシャスウェディング セント・ベイヒルズ)

 

2人だけで式場見学に行くのなら、4つ全部見学に行っても良いのですが、私たちの場合出産後の結婚式で息子もまだ小さいため、息子の機嫌をとりながら式場を一つひとつ回って見学していくとなるとかなり大変になってきます。

雑誌で見た雰囲気では、プレシャスウェディング セント・ベイヒルはこの4つの中でも1番式場が大きそうでゴージャスな感じがしました。私たちは親族のみの30人を切るくらいの人数での結婚式を考えていました。なので、ここは私たちがしようとしている結婚式の規模にしては華やか過ぎるかなと感じ、選択肢から外すことにしました。

そして、残る3つの式場

 

・St.ANGELINA(サン・アンジェリーナ)

・Wedding Garden Bosco(ウェディングチャペル セント・カテリーナ)

・CIER ET MER & I STYLE(シェル エ メール & アイ スタイル)

 

これらを一つずつ、主人がお休みの週末に見学して回ってから式場を決めることにしました。

 

そして先週末の日曜日、早速初の結婚式場見学に行ってきました!

最初はサン・アンジェリーナからです。

 

st-angelina.com

かなり山の上の方だったので、ナビで案内されながら、本当にここで合ってるのかな?と途中不安になりました。それくらい高い位置にこの式場はありました。

 

さて、式場に到着して見学のスタートです。

まずは簡単に結婚式の時期や人数、予算などの希望を伝えた後、式場内を見学させてもらいました。

 

式場内の見学

受付会場、待合室、チャペル、披露宴会場、着替えなどをする控え室を順番に見せてもらいました。

 

待合室のすぐ隣にチャペルがあってすぐに移動できるような作りになっているのがいいなぁと思いました。チャペルはそんなに大きすぎず、バージンロードの長さも長すぎず短すぎずだったのでそこは良いかなぁと感じました。

チャペルの奥側の牧師さんとやりとりをする場所が、観客席より4段ほど高くなっていました。通常だとそんなには高くなっていない作りのチャペルが多いそうですが、ここに高さのあることで、ウェディングドレスの裾の方までしっかりと見てもらえる点が良い点だと聞きました。また、チャペルの奥側の窓が開くと光が一気に差し込み、窓からは宇多津町が一望できる素晴らしい眺めでした。

チャペルは少し古めかしい印象でしたが、もう少しすると夏の間に改装されて綺麗になる予定とのことでした。

披露宴会場はブラウンを基調にしたタイプの会場白を基調にしたタイプの会場とがあり、どちらも見せてもらいました。

ブラウンを基調にしたタイプの会場は大人数向きな大きな会場で、白を基調にしたタイプの会場は少人数向きな小さめな会場でした。会場が高い場所にあるのでどちらも瀬戸大橋が見渡せる窓からの景色がとても綺麗でした。

白を基調にしたタイプの会場の方が上の階にある分、眺めは綺麗だったかなと感じました。

どちらの会場も高砂席の後ろ側から海が見渡せるようになっていました。

また、挙式の後にブーケトスなどをするような屋外のお庭も見せてもらいましたが、こちらは季節それぞれで違った景色が楽しめるようです。目の前には桜の木が並んでいるので、春は桜満開の中での結婚式ができてとても人気だそうです。

 

見学は階段などの段差の移動が多かったため息子をずっと抱っこしながらで大変でした。抱っこ紐を持ってきてたらなぁと思いました。

 

さて、式場内を見学して回った後は、お料理の試食をさせてもらいました。

お料理の試食

お料理は4品食べさせてもらったのですが、どれもかなり美味しかったです。

f:id:psaori:20180724213545j:image

試食なので各メニューを少しだけ食べさせてもらえるだけかなと思っていましたが、結構しっかりと食べさせてもらえました。全部美味しかったのですが、中でもパリソワーズと言う、じゃがいものクリームスープが個人的にはかなり気に入りました。中にコンソメゼリーが入った冷製の少し変わったスープだったのですが、舌触りも良くすっきりした味でとても美味しかったです。

最後にシェフの方からご挨拶もありました。結婚式は若い方からお年を召された方までいろいろな年代の方を招待するので、どなたでも食べてもらえやすいように、フランス料理の中に日本料理も少し取り入れてお箸でも食べてもらえるようなお料理を提供しているとのことでした。ナイフやフォークを使ってかしこまって食べないといけないようなお料理は、確かに少し堅苦しくも感じるので、お箸で食べたい方はお箸でも食べられるようなメニューになっているのはいいなあと感じました。

 

 

そして最後に結婚式のお見積もりについて話を聞きました。

結婚式のお見積もり

私たちは親族だけでの小規模な結婚式を予定しているので、それに合ったプランを紹介して頂きました。

 25名で828,000円の挙式+披露宴のプランでした。

結婚式場の見学に行くのは今回が初めてだったので相場はよく分かりませんが、式場の方曰く、今の平成30年7月現在の香川県宇多津町の結婚式場の中では一番価格的には安いそうです。

 

 

まだ他の式場も見学する予定なので、とりあえず仮予約だけとらせて頂きました。大安や友引などの日の良い時をこだわらないのであれば、早くて5ヶ月先の12月から予約が空いているとのことでした。早い時期はもう予約がいっぱいかと思いきや意外と空いていました。1~2月は気候のこともあり人気があまりなく空きがあるけれど3月~4月からはまた予約がほとんど入っているというような感じでした。

 

とりあえず初めての式場見学はこんな感じでした。一通り話を聞いたり式場の見学やお料理の試食をさせてもらうと3時間ほどはかかってしまいました。2人だけなら何てことないのですが、私たちは赤ちゃんも一緒だったので途中でぐずりまくって大変でした。

 

次はウェディングチャペル セント・カテリーナへ式場見学に行く予定です!!